初春の令月にして 気淑く風和らぎ
                                           梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす
一足早く3種の神器杯で
お祝いをいたしました